臥龍神武会 3か月講習内容

2017年9月〜11月

 

  八卦単躁二十四式 補講及び螺旋勁応用法(最終回)

 

二十四式単躁手の復習とそれに伴う螺旋勁及び打法の秘訣を行います。

 

 

         

         

2017年12月~2018年5月

八卦掌歴代名人の得意技

12月、尹福 穿掌

   二世尹福の得意とした技、八卦掌の根本となる技法。実技、実用を指導します。

1月、 馬維棋 反背錘

   二世馬維棋の得意とした技、回転力を使い、裏拳、投げ技にも変化する。

2月、 馬世卿 腕打

   三世馬貴の得意とした技、師の尹福ほど指力がなかった為、独自に考案した技法、掌、拳、指を使わず、鉤手の甲を使う技法(別称湾打)で千変万化するのが特徴。

3月、 史計棟 絶不脚

   二世賊腿(鉄腿)史六の得意技、受けたものが絶不(死)したことから名付けられた腿法。

4月、 郭古民 挑掌

   三世郭古民の得意技、挑打、掌手雷とも呼ばれ、強大な爆発力(発勁)を用いる。

5月、 程延華 混元掌

   二世程延華の得意技、八卦掌の精緻とも呼ばれ、触れた相手を一瞬で弾き飛ばす。最も高度な技法の一つ、混元掌とは技法の名前では無く、混元から勁が出るのの意味。

 

 

 

推手講習の継続について

 

2016年6月より、推手講習の続きを行います。

内容はすべて個人教授となります。

料金は月3000円

参加希望の方は5月中に、希望の旨を通知してください。

希望のない方は、前回での講習で終了となります。